工業の宮大工 アルミ溶接リヤカー修理

HPを見てご連絡頂いた辻堂新町町内会様の

リアカー(アルミ製)が壊れてしまい、溶接できないかとのことでした。

持って来て頂いたところ、開き止めが完全に取れてしまっていました。

様々な場所で溶接外れがそうな感じでしたので・・・・

DSCF3601 DSCF3581 DSCF3579

アルミ溶接にて補修。

その他補修部分も今後掲載致します。

PS ジェイテックさんに続き「リアカーやってます!!」・・こんな感じです(笑)

 

長尺旋盤ソリューション アルミ溶接ソリューション 大物加工ソリューション 工業の宮大工プロジェクト