持続可能性×ビジネスパートナー②

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

前回の続きです。

BCP(事業継続計画)とは、”企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。”(中小企業庁HPより引用)

図 BCP(事業継続計画)の役割
中小企業庁HPより引用

BCPは、基本的には自社の事業継続・復帰に係る内容なのですが、弊社が考えるBCPでは、工業の宮大工仲間の事業継続・復帰も含めております。なかんずく、人命救助と支援物資の配布!!!!そのためのバイク・チャリンコ隊です。阪神淡路大震災では、ヘリに次いで現場に入れたのはバイク隊だったそうです。弊社にあるバイク・自転車も有事の際には、仲間のところに駆けつけます!!!

最悪の場合、シャフトを担いで二輪で納品に参りますので、ご安心ください(笑)

 


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

日刊工業新聞 不撓不屈4

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

日刊工業新聞 不撓不屈に記事を連載して頂いてから、およそ2年が経過しました。

今改めて、皆さまに共有させて頂きたいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2017/6/16 05:00

志ある仲間と受発注組織

長尺旋盤などの職人技の継承にも力を注いでいる

【大企業と直取引】

神奈川県綾瀬市の綾瀬大橋で、ガス管の点検用ロボットの実証実験をしてからわずか半年後の2016年1月。サーフ・エンジニアリング(綾瀬市)社長の根本秀幸は中日本高速道路(NEXCO中日本)向けに橋脚点検ロボットを提案していた。その5カ月後の6月には共同開発契約を結ぶ。高速道路を支える橋脚を点検したいとのニーズを持つNEXCO中日本の目にとまった。「大きな成果だ。町工場と大企業の直接取引はなかなかない」と根本は話す。もともと東日本大震災後にガス事業で“輸送幹線パイプライン”というガス管の大動脈の外面検査ロボットを開発した経験が生きた。16年10月にNEXCO中日本と販売契約を結び、17年3月に橋脚点検ロボットを納入した。全国には、自治体や企業が管理する橋脚が70万を超える。この橋脚に国土交通省は5年に1度の近接目視検査を行う省令を出している。根本は近接目視の必要性の有無をロボットで選べれば飛躍的に効率化できると見る。

 【最後は人の感覚】

ロボット事業で一躍脚光を浴びたサーフ・エンジニアリング。ロボット事業を進めるほど、根本には「旋盤こそが自分の技術のルーツだ」との思いが湧いてくる。旋盤は軸に加工物をセットし、回転させて刃物で少しずつ削る。削った金属が加工者に飛ぶなど危険を伴うことなどから年々技術者が減る。「単純なだけに経験がモノをいう。ごまかしがきかない。最後は人間の感覚で戦うことができるのが醍醐味(だいごみ)なのだが」と旋盤技術の行く末を案じる。熟練工で実父の克雄の技術を継承したいとの思いも強い。「別会社を作りロボット分野に力を入れてきたからこそ技術承継の必要性を冷静に感じた。事業を発展させるにも機械加工によるカスタムなモノづくりが必要」という。

【「工業の宮大工」】

発想豊かな根本は全国の埋もれそうな技術にもう一度光を当てようと、6月に難加工を共同で受発注し合う技術集団「工業の宮大工」を発足した。横中ぐりを展開する土居(神奈川県厚木市、土居広之社長)やワイヤカットを手がけるジェイテック(綾瀬市、高津浩二社長)など7社で構成。長尺旋盤や研磨、熱処理など“職人技術”を提供・保全し、高単価で職人技を継続できる道を探す。「自動化も必要だが、工業分野で長年培ってきた技術やノウハウが無数にあるはず。職人技が埋まってしまうのはもったいない。宮大工のように後世に残したい」と意義を語る。現在同社の売上比率はガス、ロボット、機械加工の3事業が各3分の1を占める。売上高も増加傾向にある。知財活用や更なる橋脚点検用ロボット開発、加工技術の高度化など、今後も同社の挑戦は続く。(敬称略)

(この項おわり。横浜・川口拓洋が担当しました)

引用:https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00432231/0/2138

 


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

日刊工業新聞 不撓不屈3

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

日刊工業新聞 不撓不屈に記事を連載して頂いてから、およそ2年が経過しました。

今改めて、皆さまに共有させて頂きたいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2017/6/15 05:00

中小の知財活用例で評価

【支援を二つ返事】

サーフ・エンジニアリング(神奈川県綾瀬市)社長の根本秀幸がロボット開発に着手した頃、かながわ信用金庫(同横須賀市)は取引先企業を応援する「経営サポート部」の立ち上げ準備に追われていた(稼働は2014年4月)。同金庫は神奈川県発明協会と知財に関する連携協定を結ぶなど「よろず相談承り信用金庫」を目指していた。根本は訪問してきた同金庫担当者に知財・特許で支援できるかと聞くと、担当者は「できます」と回答。「やったことがないはずだが、二つ返事のところが不思議と信頼できた」と根本は振り返る。

【特許を取得】

ガス管点検用ロボット「のぼるくん」を完成させた根本は、同金庫に連絡。同金庫は神奈川県知財総合窓口と特許取得について紹介するとともに、神奈川県よろず支援拠点に販路拡大のためのものづくり補助金申請を支援した。よろず支援拠点の専門相談員からは「有名になることも重要」との助言を得て、神奈川県などが主催する「かながわビジネスオーディション2015」に参加、第三者評価の獲得に動いた。「支援してくれた人の喜びの顔を見た時に、責任を果たせたとホッとした。支えられてひくにひけなくなったのが本音」と語る。受賞1カ月後には、「管外面検査用昇降ロボット」の特許を取得した。ここから根本はロボットの高度化を進める。15年5月21日、根本は神奈川県綾瀬市の協力で同市内にある「綾瀬大橋」で橋脚の昇降実証実験を行った。昇降に必要な力はガス管では均等だが、橋脚は長方形のため昇降の力の付加が一定ではなく難しく思われたが、「ロボットの大きさは10メートルでも20メートルでも、高さは40メートルは上がれる」と自信を持っていた。事実、重さ約250キログラムのロボットは高さ11メートルの橋脚をスムーズに上昇した。

【強み・弱み明確に】

その後、幾度となく実証実験を繰り返した。かながわ信用金庫とともに、経済産業省が進める中小企業の知財を金融機関の融資につなげる“知財ビジネス評価書”にも応募し採択された。根本は「生きたビジネスと生きた知財の位置付けの両方の強みと弱みがこの評価書で明確化でき、次の営業戦略につながった」と振り返る。金融機関や自治体の支援を受けながら知事賞や特許を取得し、ロボット分野に取り組む中小企業。こんなケースは全国でも珍しく、根本の歯に衣(きぬ)着せぬ明快な話術も含め、15−16年度は経産省の「知財金融シンポジウム」、三菱東京UFJ銀行が主催する「地方公共団体フォーラム」、特許庁の「TOKYO IP COLLECTION」などに講演者やパネリストとして登壇した。(敬称略)

引用:https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00431962/0/2138

 


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

日刊工業新聞 不撓不屈2

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

日刊工業新聞様 不撓不屈に記事を連載して頂いてから、およそ2年が経過しました。

今改めて、皆さまに共有させて頂きたいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

2017/6/14 05:00

インフラ点検ロボ試作着手

橋脚点検用ロボットを開発し、綾瀬市の橋脚で実証実験した

【旋盤加工に専念】

サーフ・エンジニアリング(神奈川県綾瀬市)社長の根本秀幸は若い頃、引っ越し業、居酒屋、ガソリンスタンドなどで寝る間も惜しんで働いた。「遊び歩いたが、よく働いた。楽して稼げるとは思わなかった」と振り返る。転機は18歳の時に訪れた。いつものように居酒屋で働いていたが、領収証に記載するある漢字を失念した。そのお客の「お兄ちゃん勉強したほうがいいよ」という言葉にショックを受け、奮起した。父の克雄が創業した根本製作所で2年間、汎用旋盤による加工に専念した。1991年に22歳だった根本は数値制御(NC)旋盤の活用に着手した。通常NC旋盤では“量産品”を手がけるが、試作や一品物といった単品加工に取り組んだ。NC旋盤は約1300万円と高価で「当時は2代目の趣味とやゆされた」ものの、時間単価は通常の2―3倍で少量の量産にも対応し、精度と効率を両立できた。空いた時間でCADにも着手し、難加工に取り組んでいった。

【特殊品に活路】

04年にガス業界からのオファーもあり、旋盤を使った特殊なモノづくりを始める。そこで新会社「サーフRIDE」を立ち上げた。機械加工はマイクロメートル単位だが、ガス業界ではセンチメートルが基準で省略して“何セン”という言葉を使っていた。「30センは30センチメートル。最初は意味が分からなかった」と振り返る。「マイクロメートル単位は必要ないが、機械屋の感覚を捨てることなく機械屋の目線でモノづくりをしたことで重宝された」と根本は話す。

【復旧・メンテ着目】

しかし、転機が訪れる。11年3月11日、東日本大震災が発生したのだ。ガスというインフラにモノづくりの面から強く関わった根本にとって、ガス業界からの受注の減少だけでなく、復旧工事やメンテナンスに日本全体が課題を抱えていることを知った。震災までは1億3000万円あった売り上げが、翌年からガス業界の予算が減り、その後2―3年苦しんだ。インフラ点検の需要は確かにあるが、形にできず、耐え忍ぶ時期だった。根本が本格的にインフラ保守・点検事業にかじを切るのは12年からだ。11月に根本製作所と合併しサーフ・エンジニアリングを設立。13年11月に管外面検査用昇降ロボット「のぼるくん」の試作に着手した。試作開始の1カ月前。ロボット開発の下調べをしている根本に来客があった。三浦藤沢信用金庫(現かながわ信用金庫、神奈川県横須賀市)の営業マンが、綾瀬支店開設の準備で綾瀬市の企業を訪問していたのだ。その担当者は口座開設を勧めるのではなく、「どんな企業なのか」「どんなロボットを作るのか」と興味を持って聞いてきた。現在のメーンバンクとの出会いだった。(敬称略)

引用:https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00431849/0/2138


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

日刊工業新聞 不撓不屈1

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

日刊工業新聞様 不撓不屈に記事を連載して頂いてから、およそ2年が経過しました。

今改めて、皆さまに共有させて頂きたいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

(2017/6/13 05:00)

父と異なる分野で創業

04年にサーフRIDEを立ち上げた根本社長

【神奈川の知事賞】

2015年2月20日の夕刻、サーフ・エンジニアリング社長の根本秀幸は、創業や新事業にチャレンジする企業を応援・表彰する神奈川県の「かながわビジネスオーディション2015」で、最優秀賞である知事賞を獲得した。根本は配管やパイプなどを移動しながら外面を撮影・検査できる昇降ロボット「のぼるくん」を提案していた。この管外面検査用昇降ロボットは、垂直の配管を昇降することが可能で配管のアール状の曲線部分にも対応する。配管とロボットの接地部分には車輪があり、車輪の空気圧が配管と常に接地している「面圧」により、段差の乗り越えや落下を防ぐ。根本は受賞を受けて「人の目が届きにくいインフラ点検の一助になりたい」と熱く語った。これ以降、同社はロボット事業に本格的に乗り出す。そして、インフラ点検への思いを根本は次々と現実のものにしていく。

【“1・5代目”】

サーフ・エンジニアリングは、旋盤による機械加工事業、ガス事業者向けの特殊機械・装置・治具の製造、インフラ点検ロボット開発の三つの事業を手がける。社長を含め、わずか7人の企業ながら、テレビや新聞、雑誌に多数取り上げられるほか、国や自治体から講演を依頼されるなど急成長している中小企業だ。創業は04年。「サーフRIDE」の社名でスタートした。当初は東京ガスの1次下請けの工事会社向けにモノづくり事業を展開。現場のニーズを得ながら、ガス管などを構成する部品の治具や特殊機械を製造していた。同社を立ち上げたのは根本だが、自らを“1・5代目”と位置づける。というのも実父の克雄は旋盤を主軸とした機械加工の根本製作所を創業・運営していた。サーフRIDEはメーカーと商社の機能を有し、加工は根本製作所に依頼することも多々あった。

【興味見いだせず】

根本は、東京都大田区生まれ。幼少期に神奈川県綾瀬市へ移り住んだ。父親の克雄が根本製作所を創業したのは根本が10歳の頃の1982年。毎晩遅くまで腕を磨く父親の背中を見て育ち、仕事は死ぬほど働くものだと学んだ。根本は克雄について「ミスを出さない職人。人が嫌がる難加工の仕事を粘り強くやる。お客様が必要ならとことん応えることが当たり前にできる、きまじめな人間」と尊敬のまなざしを向ける。ただ、当時の根本は機械加工への興味を見いだせずにいた。高校卒業を待たずして、生活が投げやりになり、社会と一定の距離を置いた。(敬称略)

引用:https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00431590/0/2138


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

サーフBBQ大会🍖

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

皆さま、GWはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、設計技術の師匠・社会人としての感性を鍛えて下さる師匠にお会いでき、大充実のGWでした!ちなみに、自転車の研究にも勤しんでおりましたので、それは後日レポートにまとめます、、、、

 

先日のGW、工場でサーフBBQ大会を開催しました(^^)/

あいにくの雨ではありましたが、久しぶりのBBQで盛り上がりました!

工業の宮大工仲間のジェイテック 高津様もお越しくださいました(^^)/

たまには皆でわいわい語りあうのもいいモノですね!!

 


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

神奈川ビジネスUp To Date

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

昨日、神奈川ビジネスUp To Date 最終回がYouTubeの公式ページににアップされましたので、共有させて頂きます!!

tvk【神奈川ビジネス Up To Date】公式 最終回『経営者の言葉・経済の現場 内田裕子が伝え続ける本質』 2019.3.25放送

以前に弊社を取材してくださった時にご縁ができ、最終回には私たち工業の宮大工から神奈川県を模したプレートをプレゼントさせて頂きました。製作は、工業の宮大工の仲間である、ジェイテックの高津様です。

ジェイテック 高津様の作品

このビデオの21:43でこのプレートが映り、22:58で弊社の名前の紹介をして頂いております。

以前の投稿と同じで恐れ入りますが、、、、

弊社のような小さな町工場にスポットライトを当てて下さった神奈川ビジネスUp To Date様

深いところまで掘り下げて取材して頂き、高く評価してくださった内田裕子様

心より御礼申し上げます!!!!これからの益々のご活躍を祈っております。

#神奈川ビジネスUp To Date

#内田裕子


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

神奈川ビジネスUp To Date

こんにちは!!!サーフ・エンジニアリングです!!!

 

以前に弊社を取材して頂いた番組、神奈川ビジネスUp To Date http://www.tvk-yokohama.com/business/が最近放送終了となってしまいました。。。寂しいです。。。。

が!!!そんなときに、番組からお手紙を頂戴致しまして、社内大盛り上がりでした!!!笑

神奈川ビジネスUp To Date関係者様、内田裕子様、素敵な笑顔のお写真と共にお手紙を頂戴致しまして、誠に有難うございます。

これを励みに、弊社も神奈川のため、日本のために邁進して参ります!

実は、番組最終回に合わせて、私たち工業の宮大工から番組にあるものを贈らせて頂きました。

それは、神奈川県の形を模したプレートです!

ジェイテック様の作品(https://j-tech-wedm.wixsite.com/j-tech

めっちゃカッコいいです(´▽`)私も一枚ほしいです(笑)

ともかく、番組関係者の皆様に喜んで頂けたようで、私たちも嬉しく思っております!!!

 

最後に

弊社のような小さな町工場にスポットライトを当てて下さった神奈川ビジネスUp To Date様

深いところまで掘り下げて取材して頂き、高く評価してくださった内田裕子様

心より御礼申し上げます!!!!これからの益々のご活躍を祈っております。

 


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623

匠の作品!!

こんにちは!サーフ・エンジニアリングです。

本日は素敵な一品をご紹介いたします。

こちらは宮大工仲間のジェイテック 高津様の作品。

弊社の近く、同じ綾瀬市にあります。

弊社にプレゼントしてくださったものです。

よぉ~くご覧ください。

スパナとノギスのデザインになってるーーー!!

 

うまく撮影できなかったな…(-_-;)

おわかりになりますでしょうか?

わたしのデスクに飾ってあるのですが、本当にカワイイ。

なんというアソビゴコロ。

高津様の意匠が生きております!

 

全長約10.5㎝ほど。

文字と文字の細い部分は0.5㎜といったところでしょうか。

精巧なワイヤーカット。

技術が生かされたすばらしい作品です。

 

ジェイテック様 ギャラリーはこちら

https://j-tech-wedm.wixsite.com/j-tech


サーフ・エンジニアリングでは金属加工のソリューションを提供しております。
長尺汎用旋盤、汎用旋盤、長尺CNC/精密旋盤(DL95×3000㎜)(DL75×2500㎜)、NC旋盤、マシニングセンタ、フライス盤、溶接と、幅広い技術を保有しております。
これまで当社ではガス関係のお客様を中心に様々なインフラにおける工事や部品製造を行ってまいりました。
ご要望に応じてカスタムのものづくりにも対応いたします。ぜひご用命下さい。
株式会社サーフエンジニアリング
〒252-1125
神奈川県綾瀬市吉岡東3-10-3
TEL:0467-79-6506
FAX:0467-39-6623