『新たな地域連携』 ~ものづくり企業の「地域を超えた挑戦」~

テクニカルショウヨコハマ2018併催行事
神奈川県・静岡県・山梨県のよろず支援拠点が協力!
『新たな地域連携』 ~ものづくり企業の「地域を超えた挑戦」~

よろず支援拠点では、毎年数千件の経営相談に対応し、多岐に亘る経営相談にキメ細かく対応しています。

今回は3県のよろず支援拠点が連携し相談企業がより広範囲で営業活動の展開ができる機会を提供し、PRいたします。

KIPリンク先 http://www.kipc.or.jp/information/30173/

神奈川県よろず支援拠点スタッフブログリンク先 http://yorozu.hama1.jp/e1559904.html

 

シャフト複合加工((株)土居様と)

最大φ90最少φ70 多段での途中正六角形のシャフトです。

S45C  長さは520程度。

サーフで加工後、横中グリ加工の(株)土居様にて六角部加工です。

サーフだけでは対応不可な製品でも、

「工業の宮大工」仲間である 土居様に相談し、

しょっちゅう対応頂いております。

ジェイテック様にもご迷惑を・・・。

 

今後もご迷惑をお掛けしますが、宜しくお願いします。

再掲載1/23 かながわ信用金庫講演

1/23 15:00 かながわ信用金庫 横浜営業部にて講演致します。

実は・・・、

 

 

加工に追われており、原稿作りも苦労しておりました。

 

1月中旬以降から、急に加工が増えてきており、

社員一同 ここから3月まで覚悟を決めてます。

 

の中、社長のことですから、面白い?話をすると思いますので、

お時間のある方はお願いします。

 

と言っても、私含め社員はおそらく仕事に追われ・・・

誰も行けない気がします・・

アルミ加工品(HPからのお問い合わせ

HPからのお問い合わせで、試作品です。

なかなか電話やメールだけですと、お客様の意図が見えなかったりします。

最初から聞き出せるといいのですが・・

長さ40mmφ15 くらいの加工品です。

ローレット加工もしています。

やり取りさせて頂き、試作品をお送りしました。

 

どのように使用するのかはわかりませんが、

どこかで活躍してもらいたいです。

 

HPからのお問い合わせもかなり多くなってきています。

お答えは早めにを心掛けておりますが、この時期不在にすることも多いので、

お急ぎの方はメール送付後、ご連絡いただけたらと思います。

 

 

製品公差と温度。

サーフでは冬でも夏でも、加工したあとの製品の温度管理は

気をつけております。

素材によっては、少しの温度変化でも影響が出ます。

「公差はいってないみたいです。」

連絡を頂きましたが、社長は自信を持って答えていました。

20℃で計測していますので、間違いないです!

温度管理は 冬でも 20℃ 夏でも 20℃ にて

製品の公差は計測しております。

実際、取り付け場所の温度が20℃に保てない場合や、

加工してしばらく寝かす場合等、公差はどうすればいいのでしょうか?

難しいところです。

LB15Ⅱ 旋盤加工

φ210×95L S25C フランジボスを2個・・・・

急ぎで・・・・削らせて頂きました!!!

11時材料が宅急便で届き、即作業開始です・・・汗

年度末向けて、超短納期のご相談が多くなっております・・・汗汗

木工 木箱

サーフは金属機械加工会社ですが、

お客様からのご依頼には答えます。

中に入るものは以前納めさせて頂いた機械加工治具です。

取っ手も取付、内装もスポンジシート貼り。

ニスも塗って仕上げます。

多数はお受けできませんが、少数であれば加工致します。